Sweet Basil in Bossa

アコースティックデュオ「Sweet Basil」の活動を紹介するブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blue



この写真は香文木のアーティスト有多加さんが撮ってくださいました。
なんだかかっこよいでしょ?


さて、このところ急に寒くなったせいか周りで体調を崩される方が増えています。

この秋行った2本のライブのご報告をいたします。

まずは9月28日の香文木ライブ。

今回は友人の女性ボーカリスト2名をゲストに迎え、ちょっと賑やかに開催。
まずは沖縄出身のハーフのたまちゃん、「涙そうそう」と「ジョニーへの伝言」を
深みのある声で歌いあげてくれました。彼女の声は心にじんと響きます。

もう一人はベレー帽でかわゆく決めた明代ちゃん。
彼女はもともとサルサやヒップホップのダンサーですが、歌の世界にも目覚めました。
分野は違っても人前で演じる表現力とセンスは素晴らしく、今回は
「Night&Day」をBossaテイストで心地よく歌ってくれました。

そして私たちSweet Basil は秋らしくしっとりしたジャズやBossaのスタンダードや
出来立てホヤホヤの曲も含め4曲のオリジナルを演奏しました。
秋らしく清々しい一日、気持ちの良い時間を過ごすことができました。
聴きに来て下さった方々どうもありがとうございました。

有多加さん、いつもおしゃれなショットをありがとうございます。
そしてマスター、ママさん、いつも温かなサポートをありがとうございます。

この日にお初のご披露となりました新曲「昨日の夢」の動画はこちら↓





続いては10月13日の川島町のカフェ「アスタリスク」
この日もお天気は気持ちの良い秋晴れ。ありがたいことです。

時間は4時30分から約1時間、ライブの途中で日が沈むなかキャンドルの
灯をともしながら歌わせていただきました。
そんな中で歌ったボサノヴァの「Corcovado」はこれまたピッタリの雰囲気でした。
ただあとで録画したものをみてみると歌っている私は真っ暗で顔も見えて
おらず、パフォーマーへのライティングって必要なんだということがよくわかり
ました(笑)

Bossaテイストの中央フリーウェイではカフェのマスターにミニカフォーンで
リズムを添えていただきました。ミニなカフォーンはちっちゃいけれどなかなかの
優れものでした。マスター、いつもわがままにお付き合いいただきありがとうございます。
感謝しております。

この日もまた、アスタリスクの透明感のある空気の中でオーナーご夫妻、そしてお客様
とともにあたたかく優しいひとときが過ごせました。
皆様、どうもありがとうございました。

この日の「Corcovado」




最後に来年の予定を一つお知らせいたします。
1月27日に伊奈町の県民活動センターで開催される、「集まれみんなの音楽会」への出演が
決定しました。場所は円形になっているとても響きの良い小ホール。
音楽劇やオカリナのアンサンブルなど私たちSweet Basil を含めバラエティーに
富んだ5組が参加します。
私たちも今からとっても楽しみにしております。

詳細はまたお伝えいたしますね。


ではみなさま、またどこかでお会いできますことを楽しみにしております。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。